銀行員の経営ポータル


2016年11月9日

海外FX業者ならここがおすすめ!

Category: FX情報 – 作成者: admin – 12:00 AM

海外FX業者をお探しの方におすすめしたいのが、『XM.COM(エックスエム)』です。
最大の特徴は、次の3つ。
・キプロス証券取引委員会の認可を受けている
非常に厳しい審査を通過しており、安全性と信頼性はとても高いと考えられます。
また、万が一取引銀行が倒産した際でもキプロス証券取引委員会から預け金の保証が受けられることも特徴です。
信託保全に関しては最大20000ユーロ、日本円でおよそ200万円とのことでした。

・レバレッジが最大888倍
海外FX業者の特徴として、日本で規制されたレバレッジが当てはまらないということが挙げられます。
日本の場合はレバレッジは最大25倍と設定されていますが、海外FX業者はこれを守る必要がありません。
つまり、ハイリターンが期待できる取引が行えると言えます。
さらにxmに関しては追証(追加証拠金)も発生しませんので、大胆なトレードも可能に。

・円口座に対応
入金に関して、安全性、スピードの速さ、便利さという3点を重視した対応を取っています。
しかも入出金にかかる手数料はxmの負担となるので無料!

とても魅力的ですので、ぜひこちらのサイトから詳細をご確認ください。
完全日本語対応となっていますので、英語が苦手な方でも気軽に取引を楽しめるでしょう。

2013年3月30日

中古の複合機のメリット

Category: デジタル関連 – 作成者: admin – 12:00 AM

一般的に複合機は家庭なら新品、オフィスなどではリースを利用することが多くなっています。

家電量販店で新品を購入すればメーカーの保証も付くので安心感はあるでしょう。

リースを利用する場合でも保証はもちろん、定期的なメンテナンスも受けることができます。

しかし、新品の複合機は価格が高くなっています。

ものによっては2~3万円することも決して珍しくはありません。

オフィスで利用されるリースも、長い目で見るとコスト削減にはつながらないことが多いのです。

点検や保証などは付いていますが、中には有料といったケース、故障によっては修理費負担などのリスクもあります。

複合機を使うなら、なるべく安い中古を購入するのが良いでしょう。

中古のものは新品と比較しても価格が安いですし、機能も見劣りすることがありません。

また、リースするよりもトータル費用が安く済むため、コストを半分程度に削減することもできます。

しかし、中古で気になるのが故障でしょう。

購入してもすぐ壊れてしまうとたまったものではありません。

ですが、販売店ごとに一定期間保証が付けられている場合もあります。

もし中古の複合機を購入するなら、お店独自の保証がついたものを探してみるとよいでしょう。