銀行員の経営ポータル


2015年5月19日

オフィスや店舗にぴったりのカタログスタンド、きっと見つかる

Category: インテリア関連 – 作成者: admin – 12:00 AM

お客様に会社やサービスの情報を伝える方法のひとつに、カタログを置いておいて手に取ってもらうという方法がありますね。このカタログ、どんなサイズのカタログを、どれくらいの種類、店舗やオフィスのどこに置きたいのか、それぞれ異なりますよね。たとえば旅行会社などであれば膨大な種類のカタログを店舗の外からも見えるようにずらりと並べますし、音楽教室などのようなお教室系の店舗などで、折りたたんだコンパクトなおしらせなどを手に取ってもらいやすく並べたいということもあるでしょう。

このように、店舗ごとに置きたいカタログのサイズや種類、置き方などは変わってきますが、置きたいように置くためには、イメージにぴったりのカタログスタンドが必要ですね。大は小を兼ねるだなんて言って、A4サイズのカタログスタンドにB5のカタログやチラシなどを置いていたのでは、お客様の目に触れるものなのに格好悪いですよね。カタログスタンドはやはり、ぴったりのものを探しましょう。

「そんなカタログスタンド、なかなか見つからないよ」とお悩みの皆さん、賑わい創りの道具や(カタログスタンドのページ)をご覧ください。賑わい創りの道具やなら、様々なカタログスタンドがそろっています。大きさや素材、デザインなどから選んで、あなたのオフィス・店舗を一層すてきにしてください。

2015年2月17日

太陽光発電はメンテナンスサービスの充実差も重視しましょう

Category: 太陽光発電 – 作成者: admin – 12:00 AM

太陽光を利用して発電できる「太陽光発電」。
企業はもちろん、一般の家庭でも導入している方が増えてきましたよね。

太陽光発電システムを導入することで、電気代を節約することもできますし、何より環境にも貢献できます。
省エネ・エコにつながる太陽光発電。
こらから導入を検討している企業・家庭も多いことでしょう。

しかし、太陽光発電は設置すればいいというわけではありません。
知らない人が多いのですが、設置後は年に6回の「月次点検」年に1回の「年次点検」が必要となります。
また、その時に不良個所が見つかれば、自分でメーカーなどに修理依頼をしなくてはいけません。

設置はするけどその後のことは知りません。という業者には依頼したくないと思いませんか?
そこで、メンテナンスサービスまで充実しているモニタリング・メンテナンス/自然エネルギー、太陽光発電をトータルサポート|ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社をおすすめします。
「オフグリッドソーラー」では、発電量のモニタリングや発電事業に関するヘルプデスクを利用できます。
点検や修理ももちろんまとめてお願いできますので、太陽光発電に関することはまとめて任せることができます。

設置後のメンテナンスに関することを安心して任せられる業者を探している。
それならば、ぜひオフグリットソーラーへ依頼することをおすすめします。

2013年4月11日

お得で賢いコピー機導入なら・・・『オフィスハードウェア エーワン』がイチオシです!

Category: デジタル関連 – 作成者: admin – 12:00 AM

オフィスに欠かせないOA機器と言えば?・・・と質問されたら、まず“コピー機”を思い浮かべる方が少なくない筈です。
確かにコピー機は、現代ビジネスには欠かせないOA機器のヒトツですが、導入スタイルは、買取・リース・レンタルなど実に様々です。問題は、如何に安い初期投資で導入可能か、ランニングコストが経営負担にならないか、メンテナンスが簡単で余計な出費を必要としないか、・・・といった処でしょう。

「買取は初期費用が掛かり過ぎるから、無理かな~」
「リースなら初期投資が抑えられるけど、ランニングコストに難ありだし」
「レンタルなら手軽だけど当たり外れが問題だな。いざっていう時使えないんじゃそれこそ死活問題だよ」

いずれの導入スタイルにも一長一短あって、悩みは尽きませんよね。 (ー’`ー;)う~ん・・・・
とは言え“買取”には、新品を購入のではなく中古を購入という選択肢もあることを、アナタはお忘れではありませんか?
新品と中古の価格差はバカになりません。
そもそも圧倒的に安いのですから、中古で十分賄える業務であれば、わざわざ新品を購入する必要性はゼロ!でしょう。
でも、いくら“リーズナブルに導入可能で経費節減メリットがある”と言われても、中古コピーを失敗なく選べるかどうか、実に不安ですよねぇ・・・。
そこでご紹介したいのが、創業20年のOA機器のトータルプランナー【オフィスハードウェア エーワン】です。

OA機器の導入には、新品・中古の区別なく、保証期間はどのくらいか? 購入希望の商品が保守を受けられるのかどうか? 購入後のメンテナンスや修理などのアフターフォローがしっかりとしているか? 等のチェックが必要不可欠ですが、調べてみると、それらのポイントがしっかりクリア出来ている中古コピー屋さんは意外と少ないんです。
その点【オフィスハードウェア エーワン】では、印字確認テストや品質チェックをきっちりと実施した証明として、すべての製品に「初期動作保証付き」です。保証期間内に購入した中古コピー機に不具合が発生した場合には、交換・返品・返金対応を受けることができますから、安心ですね。
このように【オフィスハードウェア エーワン】なら、機器の手入れやアフターサービス体制も万全で、リースよりも遥かにお得で新品購入と遜色ない機能のコピー機を、安心・満足のサポート体制で導入することが可能です。

【オフィスハードウェア エーワン】のHPでは、“中古コピー機選びの必須チェックポイント”などのお役立ち情報もしっかりレクチャーしてくれますから、お見逃しなく!
創業20年の中古OA機器取り扱いのパイオニア【Office Hard Ware A1】こちらは中古コピー機サイトでは一押しです

2013年3月30日

中古の複合機のメリット

Category: デジタル関連 – 作成者: admin – 12:00 AM

一般的に複合機は家庭なら新品、オフィスなどではリースを利用することが多くなっています。

家電量販店で新品を購入すればメーカーの保証も付くので安心感はあるでしょう。

リースを利用する場合でも保証はもちろん、定期的なメンテナンスも受けることができます。

しかし、新品の複合機は価格が高くなっています。

ものによっては2~3万円することも決して珍しくはありません。

オフィスで利用されるリースも、長い目で見るとコスト削減にはつながらないことが多いのです。

点検や保証などは付いていますが、中には有料といったケース、故障によっては修理費負担などのリスクもあります。

複合機を使うなら、なるべく安い中古を購入するのが良いでしょう。

中古のものは新品と比較しても価格が安いですし、機能も見劣りすることがありません。

また、リースするよりもトータル費用が安く済むため、コストを半分程度に削減することもできます。

しかし、中古で気になるのが故障でしょう。

購入してもすぐ壊れてしまうとたまったものではありません。

ですが、販売店ごとに一定期間保証が付けられている場合もあります。

もし中古の複合機を購入するなら、お店独自の保証がついたものを探してみるとよいでしょう。